ID パスワード ログイン
パスワード紛失
趣味人通販
 
 

ACC-117 古代勾玉 ラピスラズリ 30mm

商品名 : ACC-117 古代勾玉 ラピスラズリ 30mm

価格 : 14,285円(税込15,714円)

ショップポイント : 157

数量 :


縄文・弥生・古墳時代を通じて出土している勾玉。
史書『古事記』では「勾玉」、『日本書紀』には「曲玉」と記され、古来より祭祀に用いられてきました。

翡翠製や水晶製、メノウ製など原石はさまざまですが、紀元前5000年頃から作られていました。
『魏志』倭人伝によれば、卑弥呼の死後、13歳の女王壱与が洛陽に献上した「青大句珠二枚(穴が空いて曲がった青い大きな玉2個)」とは、翡翠製の勾玉だったという説が有力です。


勾玉は古来、その形から月であり、母親の体内にいる胎児であり、魂を示しているとされてきました。
ラピスラズリの深いブルーが美しい逸品です。


■材質/ラピスラズリ(アフガニスタン産)
■本体サイズ/約30mm
■備考/付属品はなし